Swing Live

脂肪吸引とは

部位指定

人の身体の中には、無数の細胞が存在しています。細胞はそれぞれ別の役割を持っており、どれも重要な働きをしています。
その中に、美容を目指す人にとって天敵ともいえる細胞があるのです。脂肪を蓄える細胞、「脂肪細胞」です。
人は体内に取り込んだエネルギーを臓器や細胞に蓄えて活動しています。脂肪もその1つであり、脂肪を蓄える細胞のことを脂肪細胞と呼ぶのです。
この脂肪細胞は全身の至るところに存在しており、それぞれで脂肪を蓄えています。この脂肪細胞に蓄えられた脂肪の量によって、体型が変わってきます。
身体の中に脂肪が大量に取り込まれると、脂肪細胞が脂肪を貯蔵しようと大きく膨らみます。これによって全身の脂肪細胞が肥大化し、体型も肥満体型になってしまうのです。ここで重要なのは、脂肪細胞の数が増えるわけではない、ということです。
実は、人の体内にある脂肪細胞の数は予め決められており、基本的には増えることはないのです。逆に、基本的に減ることもありません。すでにある脂肪細胞が脂肪を蓄えて膨らむか、それとも脂肪が燃焼され萎むか、このどちらかの状態を取ることによって体型が決まるのです。
脂肪吸引とは、この脂肪細胞をカニューレと呼ばれる吸引管を使用して、体内から体外へ吸いだしてしまうという施術です。脂肪細胞そのものを体内から取り出すことによって、脂肪の貯蔵場所を減らし、肥満体型にならないようにするという根本的な方法なのです。
スリムな体型を確実に実現することができるため、美容だけでなくダイエットにも効果的です。激しい運動や無理な食事制限をせずとも痩せることができるため、特に女性を中心として人気のある施術といえます。

脂肪吸引は簡単な施術で、危険性は低いですが、それでも仕上がりの美しさは担当する医師の技術と経験によります。千葉県であれば、脂肪吸引の実績がある美容外科クリニックや医師を見つけることができるでしょう。脂肪吸引を受けるときには、千葉県で美容外科クリニックを探してみましょう。