Swing Live

身体の脂肪吸引

掴め脂肪

スラリとしたボディラインに憧れを持つ人は多いでしょう。そうした人にとって、身体についてしまう脂肪は大きな悩みであるはずです。
人体でもっとも大きな面積を誇る胴体は、脂肪細胞の数も多く、特に腹回りから背中にかけては脂肪がつきやすくなっています。少し油断をしただけで買った服が入らなくなってしまった、という経験をしたことがある人も多いでしょう。脂肪吸引をすることによって、スッキリしたボディラインの獲得や維持に貢献することができます。
基本的な施術方法は、顔の脂肪吸引と同じです。小さく切開をしてカニューレを挿入し、脂肪細胞を吸引していきます。脂肪細胞が減少するに伴って、細く美しい体型を取り戻すことができるでしょう。
また、近年ではウォータージェットを利用して筋肉と脂肪を剥離させやすくしたり、特殊なレーザーを用いて脂肪の排出を促す施術を行っている美容外科クリニックもあります。術後の経過や身体にかかる負担などが軽減されるため、より安心できる施術が受けられるでしょう。
また、二の腕や太ももなども、脂肪がつきやすい身体の部位です。さらに、運動によって引き締めることも非常に難しい部位で、下手に鍛えてしまうと筋肉がついてしまう可能性もあります。スッキリしたラインを作るために筋肉は却って邪魔であるため、ラインを絞ろうと思ってもなかなか手がつけにくい部位であるといえるでしょう。
脂肪吸引であれば、運動をすることなく脂肪細胞そのものを減らしてスリムにすることができるため、筋肉がつく心配はいりません。しかも、痩せたい部位にだけ脂肪吸引することで、ピンポイントにダイエットを成功させることができるのです。全身に脂肪吸引をするよりも、気になるポイントにだけ施術したほうが、費用は抑えられます。経済的にも嬉しい施術方法といえます。

切開部を小さくまとめられるかどうかは、執刀医のスキルレベルによります。未熟な執刀医が担当になれば、傷が無駄に広がってしまうおそれがあります。そのため、必ず信頼できる腕の良い執刀医がいる美容外科クリニックを選ぶようにしましょう。人口が多く、都会として発展している千葉県であれば、優秀な美容外科クリニックを探しやすいでしょう。